長く付き合った彼氏に振られ、気付けばもう30代。

5年付き合った彼氏にフラれた後の30代前半女の生活・恋愛・節約などしていることについて

介護職員の一日~夜勤編~

そういえば、と思い立ったので書いてみることにしました(今更)

このシリーズもこれで最後になるんですが、・・・うん、普通に夜勤のこと忘れていたよ。(笑)

でもまあ書くようなことはしていないからなぁ。

とても短い記事になったりして。と思いながら書いてみます(笑)

23時に出勤。

時間前に申し送りを受けて仕事開始。

ちょっとした書類を処理。大げさじゃなく10秒で終わります。(笑)

翌朝と昼の薬づめ作業。30分くらいかけてつめていきます。

で、コールがなければだらだらっと0時まで過ごします。(笑)

0時になったら巡回、トイレ誘導、体交。できる限り静かに入居者さんの生存を確認します。とにかく起こさないように。

だいたい30分くらいで終わるのでその記録を書きます。

1時くらいになったらパッド交換に回ります。

これもまあ20分くらいで終わるでしょうか。

そこからはコール対応以外何もありません。

自由時間?(笑)

勤務以外の仕事をする時間になります。

企画書作ったり回覧読んで印鑑押したり。

暇をつぶしつつ(おい)暇な夜勤を過ごしています、最近。(笑)

 

3時になったら再び巡回、トイレ誘導、体交。

終わったら記録に書く。だいたい3時半くらいでしょうか。

4時ごろになったら(季節にもよるけど)明るくなってきているのでフロアのカーテンを静かに開け始め、朝提供する飲み物を準備していきます。

終わったら4時半くらいから起床介助を始めていきます。

前半のんびりしていた分後半の4時間半はノンストップです。(笑)

早めに起きたい人、早めに起こしても大丈夫な人を自分の判断で順番に起こしていきます。

一人10分前後で終わらせる感じです。

一人な分就寝介助よりヘビーです。

おむつを確認(トイレ誘導)して着替え、車椅子に移乗して歯磨き、洗顔、男の人は髭剃り、髪をとかしてフロアへ誘導って感じです。

後はパジャマを畳む、布団をきれいに整えるって感じですね・・・時間がないので後回しという日も多いです・・・。

だいたい6時半前後に終わり、余裕があれば起床介助の記録を書いて早番が来るので申し送りをします。

終わったら起きていない人を起こしたり遅く起きたいという希望の方を起こしたり血圧を測ったり、食事準備を早番と手分けして行っていくという感じです。

 

わーわーしてるうちに(?)先出しのご飯が上がってくるので提供、介助、声掛けをしてわたわたしているうちにご飯が上がってくるんですよねー。

で、提供が終わるころ早番がくるので申し送りをもう一回して、配薬、下膳、エプロン、食器洗いをしているとあっという間に8時です。

はい、業務終了!というわけにはいかないのです・・・

居室内きれいになっているかチェックしたり書ききれていない記録を書いたり、業務日誌を書いたりしてようやく帰れます。

サービス残業ありきの勤務ですね。

一人なので9時間拘束でずっとフロアにいないといけないっていうのもつらい。

前半のゆるい感じはありますが・・・

 

まあ早番者と日勤者が仕事早い人だとスムーズに記録を書かせてくれたりするので時間でちゃんと帰れたりもします。

が、ちなみに今日は8時半には上がってきましたが・・・。だいたいこんな感じです。

 

夜勤は前半楽な分後半つらいです・・・朝ボロボロです(笑)

変なテンションになってるし忘れっぽいし眠いしおなかすいたし・・・って感じですね。

あまり進んでやりたくはない勤務ではあります。

 

あ、意外と結構かけた。(笑)

 

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

広告を非表示にする