読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長く付き合った彼氏に振られ、気付けばもう30代。

5年付き合った彼氏にフラれた後の30代前半女の生活・恋愛・節約などしていることについて

模様替えでいらない服が布ナプキンに変身

先日ようやく暖かくなってきたので冬服から春、夏服へと衣替えしました。

アウトレットに買い物も行って服が2着増えたので、その分捨てないと!という気持ちで衣替えに挑みました。(笑)

やっぱね・・・衣替えするときにいつも思うんだけど服が多いんですよね・・・

冬はそれほどでもないんですが、やっぱり春、夏服は異様に多い・・・

でも断捨離みたいないっぺんにものがなくなるのはなんだか怖いので少しずつ捨てる作戦に出ているんですが、今回はこんなルールで。

・気に入っていたけどデザインが若めでもう着ないと決めた服

・気に入っていたけど着すぎてボロになった服

・あんまり着てない上にきっともう絶対に着ないだろうと思った服

こんな服を捨てました。

そしたら多分10着は捨てることができました。

 

そして、冬服も上記でやってみたら3着くらい捨てることができました。

まあ冬服はそこまで量がないのでその中で3着っていったら結構な数になるんですけどね(笑)

 

捨てると書いたんですが、正確にはその服をはさみで切って布ナプキンの上にのせるっていう方法にしているのでいわば服のリサイクルですね。

なんか捨てるとなるともったいないとなるんですが、布ナプキンになるんだって思うとそこまでもったいないと思わなくなったんですよね。

 

でも今回の断捨離で半年分くらいの布ナプキンができたのでまた半年後の衣替えの時にでも新しく捨てる服を選んでいけたらなぁと思います。(笑)

半年に一回の断捨離じゃ物は減らないけど、新しく服を買うわけだから・・・減らさないとどんどん服にスペースを取られていくからね・・・

 

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

広告を非表示にする