読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長く付き合った彼氏に振られ、気付けばもう30代。

5年付き合った彼氏にフラれた後の30代前半女の生活・恋愛・節約などしていることについて

今年の住民税額通知書でふるさと納税した分の控除はどうなっているか

ふるさと納税

先月末の給料明細に今年の分の住民税額通知書が入っていました。

その時に見て思ったのが、「あがってる・・・」でした。

まあ上がってるといっても月1100円ですが・・・

 

ふるさと納税したのになぁ・・・なんて思いながら。

していなかったら2200円くらい上がってたのかなぁなんて思いましたが。

どっちにしろ・・・高いよ住民税!(笑)

 とりあえず単品で今年のだけ見てみました。

そしたら。

町民税の税額控除が9301円。

道民税の税額控除が6201円。

あれ・・・15502円?

ふるさと納税した額、15000円だけど・・・おかしいな。

そしたら控除されるのって、13000円だよねぇ?と。

得してる?

いや、そんなわけないよな、と。

 

そう思い、去年のものを引っ張り出してきて比べてみました。

そしたら、納得の結果でした。

 

去年のでいえば。

町民税の税額控除が1500円。

道民税の税額控除が1000円。

合計2500円。

というわけで、13002円。

ということで、ほぼあっているということになりました。

 

ということで、去年のふるさと納税でしっかり控除されていることを確認できました。

 

 

 

それにしてもあがりすぎだよー。

13400円も去年に比べたら上がってる・・・

そりゃ収入も少し上がったけどさ、ひどいよ。(笑)

あがった分、引かれてちゃ・・・意味がないよ。

 

枠、少し増えるかなーと思ってはみたものの、単純計算すぎる単純計算でもこれの20%だから・・・2600円?

・・・・・うん、もういいよ。(笑)

 

とりあえず確認が取れたのでよしとしましょう。

そして、それでもらったものはお米15kgとラーメン詰め合わせみたいなやつ。

うん、お得でした。

もっと収入あったらなーなんて思っちゃいます。

動機がふるさと納税したいからとか・・・・思ってませんよ?(笑)

 

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

広告を非表示にする