読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長く付き合った彼氏に振られ、気付けばもう30代。

5年付き合った彼氏にフラれた後の30代前半女の生活・恋愛・節約などしていることについて

初めてコメントいただきました!

こんばんは。

私自身このブログを独り言ブログだと思っています。

が!この前初めてコメントをいただきました。

というか、気づいたのは今日ですが。(遅)

コメントいただけると励みになりますね。

その割に気づくの激遅ですけど。(笑)

よかったら、これからもよろしくお願いします(深々)

 

 

 

というか、今日でブログ100日目です!

100記事とともに目標にしていた数値にたどり着きました。

 

そして、ついこの前検索流入目標を掲げたばかりなんですが、昨日見てみたら。

google検索 22%。 

yahoo検索 13%。

合わせて35%になりました。

 

おーーー!なんか成長しましたね、ほんと。(笑)

2か月くらい前はその1割くらいだったのに。

大した文章書けないので、きたかたは大した情報を得られず帰っていく姿が目に浮かびます。

 

でも、いろんなジャンルからの検索があって面白いです。

最近よく検索されているのはこの記事みたいです。

 

 

hodahoda.hatenablog.com

 やっぱり皆さんも気になるんでしょうね。

私もぐぐりましたもん(笑)

 

5000円で10kgのお米、さっき見に行ったらまだ残っていました。

まだやっていない方、どうですか?

 

でもまあ、これだけ検索されているんですから、情報載せるだけ載せておいて何も書かないというのは何なんで、とりあえずは届いたら、何日くらいで届くかの目安にもなると思うので、報告させていただきますね。

 

 

 

ここをのぞいてくださってる方がたってみんな、どのくらいふるさと納税できるんでしょうか。

私は去年の源泉徴収額で計算すれば25000弱ってところです。

収入ばれてしまいますが、いいや。しょうがない。(笑)

まあ、介護の給料なんてそんなもんだと割り切ってます。

 

 薄給の介護でも生活できているからありがたいですよ。

なんだかんだ楽しく生活できているのも入居者さんがいてこそ。

いないと私たち、職を失いますからね。

 

でも、本当はいないほうがいいんですけどね。理想論でいえば。

入居者さんがいないほうが、幸せなんだと思います。

 

私が介護学校生だったころ、実習にいった先のおばあちゃんは子供が10人もいて、それでも入居していましたし・・・そういうのって悲しいなって実習生なりに思っちゃいましたもん。

 

それほど手がかかるわけでもない方だったんですが、やっぱり認知がひどくて。

夕方になると不穏になるっていう方でした。

 

認知は大変ですもん。家族からしたら。

ちょっと目を離したらどこかにいって行方不明になったりしますからね。

しかも、家に帰ってこられない。

住所とかそういうのもわからないわけですから、誰かに発見されたとしても帰ってこられない。

 

時々行方不明のおじいちゃんおばあちゃんのアナウンスが流れてきたりします。

怖いですよね。

その点施設に入れておけば安心!っていうご家族もいると思います。

 

ただ、要介護3にならないと特養へは入居できなくなったので、ご家族の負担は大きいですよね。

有料はそういうのないですけど、やっぱり高いですもん。

将来、私は有料には入れないってわかるくらい、入居費は高いです。

本当にお金持ちしか入られない場所っていうイメージです。

働いている私からしても。

精神的負担か、金銭的負担か・・・どちらかを選ばなければいけない時が私たちにもくるかもしれません。

 

でも、入居者さんを見ていても自分に重ねられないというか・・・ぴんと来ないのも事実です。

 

先の遠すぎる未来なので、誰もそんなこと思えませんよね・・・。

元気なおじいちゃんおばあちゃんでもそうだと思います。

それを見ている子供たちや、孫たちも。

それが当たり前だと思います。

でも、そうなってからじゃ遅いんです。

そうなる前に自分はどうしたいのか、とか子供に伝えておくとか・・・

施設に入るからいい!っていう方はお金を貯めておかないといけませんね。

家族に見てもらいたい方は関係をよくしておかなければ、見捨てられます。

・・・いやだなー、こんな未来。

 

ピンピンコロリ、目指していきたいです。(笑)

 

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

広告を非表示にする