読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長く付き合った彼氏に振られ、気付けばもう30代。

5年付き合った彼氏にフラれた後の30代前半女の生活・恋愛・節約などしていることについて

復縁したいと思っている人へ~復縁についてまとめてみる②

前回の続きです。

まだ欝々とした流れが続きますが、お付き合いください。

 

1.フラれる

2.何も信じられなくなる

3.生きていけるかどうかわからなくなる、生きていける自信や希望がなくなる

4.自分の何がいけなかったのか考えられるようになる

5.とにかく今の自分を受け入れ毎日生きてみる

6.だんだん彼氏がいないという自分を受け入れられる

7.生きていく中で彼以外の楽しみや生きがいが生まれる

8.再会を果たしてみる

 

でしたね。

 

2.何も信じられなくなる

なんだかんだ信用して付き合っていたわけです。

それを突然裏切られる形になるわけですから、何も信じられなくなりました。

 

もちろんこの年ですから。

顔や態度には出しませんが、例えば「いつも頑張ってますね」なんてほめられたとしても、もちろんうれしさはありますが、「あははっ、ありがとうございます!」なんて言いながらも裏側で、私の何も知らないくせに、とかひねたことを考えてしまったりしたものです。

・・・・・うわぁ。(笑)

 

だけど、これも人のやさしさに触れたりするたびに段々と薄れていくものなので、もう時間が解決してくれるやつです。(笑)

 

 

 

3.生きていけるかどうかわからなくなる、生きていける自信や希望がなくなる

今振り返ってみればどうしてこんなことを思ったのかすら思い出せません。(笑)

だけど、本当に思っていたんです。

振り返ったときに彼との思い出ばかりで、何を思い出しても元彼でいっぱい!みたいな状況。

そんな状況なのに、ここから一人でいきなり生きていけって言われても・・・と。

たぶんこんな感じだったと思います。

もう、何も楽しいこともない。

ただこの先なんとなく死ねないから生きていくんだとすら思ってました。

彼以外とも楽しいことなんていくらでも作っていけるのにね。

彼がすべてだったのかもしれませんね。

このころは小さい幸せ、ガンガン見逃していましたね。

それに気づけるようになったとき、立ち直り始めたと実感しました。

あれ?私、彼がいなくても別に楽しくやってんじゃん!って思ったら最後でした。

それほど思い出すこともなくなりました。

彼がいなくても楽しいことなんていっぱいある!

やっぱり自分の気持ち次第なんだから。

まあそこまで考えが行くまで時間がかかるんですけどね。

やっぱりこれも時間と環境が解決してくれると思って間違いないと思います。

 

4.自分の何がいけなかったのか考えられるようになる

これ。ブログにも何度か書いていますが、自分の悪かったところ、反省し始めます。

ここまで行くにはある程度立ち直っていることが条件です。

最初は自分を否定的に考えていますから。

それは反省というよりは自分で自分を傷つけているだけということになります。

それは違いますよね?

傷ついている自分の傷口に自傷して塩を塗ってどうするんですか。

最初は私は悪くない!彼が悪い!と彼のせいにしてしまうのもありだと思います。(笑)

自分を大切にしましょう。

そして、ある程度(1~3くらいまで)立ち直ってから反省しましょう。

 

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

広告を非表示にする