長く付き合った彼氏に振られ、気付けばもう30代。

5年付き合った彼氏にフラれた後の30代前半女の生活・恋愛・節約などしていることについて

二度と会うことはなかったはずなのに・・・②

前回の続きです。

二度と会わないということをなんとなく決めた私たちだったけど、先日会った時思ったことをまとめてみました。

 

もっと大事にしてくれる彼女だったら私も安心だったんだけど。

恋愛感情では多分ないけど、だからこそやっぱり本当にすごく心配。

私のできることはしてあげたいけど。

やっぱり・・・何もできないんだよね。

それがもどかしいんだけど・・・

 

私から連絡するのも変だし・・・

もちろん彼も私に連絡を取るのは嫌だったと思うんです。

いいお付き合いはしていたと思うけど、あんな別れ方になってしまったから。

 

でも、それでも連絡が来た。

それってやっぱり本当に追い詰められていたんじゃないかな・・・

それほど寂しかったんじゃないかな、と思います。

どうしてあげたらいいんでしょうか。

私には答えが見えません。

 

 

 

次のボーナスをもらったら今の職場をやめることになっているそうで。

新しい施設を探しているみたいですが、どうするのかなと本当に心配になってしまいます。

そんな状況で新しい施設なんて探せるんだろうか・・・

わかりたくもない彼の弱さを知っているからこそ、とても心配です。

 

私は、彼には幸せになってほしいと思っているからこそ。

笑っていてほしいな。

本当に、そう、心から思います。

 

彼は、そばにいるだけで相手をほっとさせてあげられる人だから。

 

正直、不幸なオーラが出すぎていて、どうしたらいいのかわかりませんでした。

私は、そんな彼は見たくなかった。

「彼女とうまくいってるし、仕事も頑張れてる。毎日楽しい」

って笑っていてほしかった。

私はそれを望んでいた。

 

まあ言われたらむかつくわーと思ったかもしれませんがね。(笑)

まあ矛盾ってやつです。

でもまあ、憎たらしいって思ってもホッとしたと思います。

なのに・・・・・・

もっと彼のことを見てあげてほしいな・・・

それが今の私の願いです。

 

もう別れてから何か月も経つのに、私の心をいろんな意味でかき乱すのはあなたしかいないんだよ。

他の誰に何を言われても全然気にならないのにね。

ラインが来るだけで、ラインを交わすだけで。

 

会いに行く最中緊張したり、どう声をかけたらいいのかわからなくなったり。

気持ちが憂鬱になったり、心配になったり。

あなたと別れてからそんな風に感情のふり幅が激しく上下したことはなかった。

 

あなたは前とは違う意味で大切な人。

それだけはきっと、ずっと変わらない。

今も、多分これから先も。

 

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

広告を非表示にする