長く付き合った彼氏に振られ、気付けばもう30代。

5年付き合った彼氏にフラれた後の30代前半女の生活・恋愛・節約などしていることについて

二度と会うことはなかったはずなのに・・・①

以前、彼に会ったことをお友達に話してみました。

そしたら、

「え?意味わかんない・・・もう二度と会うことはないとか言ってなかった?」

と驚かれました。

うん・・・まあ・・・

 

 

でもやっぱりラインの文面とか見ても、元気なさそうとか・・・思っちゃったんだよね。

私がどうにかしてあげないと!

なんておこがましいことは全く思ってはいなかったんですが・・・

 

「彼、ほかの女と付き合って、またくるみと付き合いたいって思うようになったんじゃないの?」

と言われましたが、あんだけしつこく釘を刺されていますし、もちろんそこは否定しました。

どんだけの勘違い女だよって話ですよ。

鼻で笑われるレベル。(笑)

 

きっと彼は私より彼女といたほうが幸せになれるって思ってたんじゃないのかな・・・

私よりかわいいとか、私より若いとか、私よりわがままでいいとか・・・

そんなこと言ってたもんね。

どっちにしても、今の不幸な感じの姿を見るとかわいそうになります。

 

ほんとにざまーみろ!

とは思わないんですが・・・

やっぱりね、と感じるところも多いんです。

 

 

 

それになんだかんだ自分のしたことって、自分に返ってくると思うんですよ。

自分がいい行いをすれば、いいことで返ってくるし。

悪いことをしたら悪いことで返ってくる。

 

一緒に暮らし始めてもうすでに

「あんまり家に帰ってこない」

って言っていたので、多分彼女、元カレに飽きて浮気し始めたんだと思う。

推測だけど。

 

元カレが私と付き合ってるのを知ってて付き合ってたわけで。

一緒に暮らしてるのも知ってた。

それで、自分が選ばれて、一緒に暮らした途端それってことは・・・

やっぱり、さ。

ほしいと思っていたものが自分のものになって、興味がなくなった。

子供と一緒でほしくてほしくてたまらないおもちゃが手に入ったのに、数日しか遊ばないのと一緒。

ほしかったけど、手に入れてしまえばそれほど楽しくなかった。

そんなとこだろうなー、と私はですがそう思ってしまった。

 

元カレは結構寂しがりやだし、私も数か月前経験したからわかる。

私のことをたまに思い出したりする、とも言っていた。

気にしてないだろうな、と思ったりしたけどやっぱり考えちゃうとも。

時々フラッシュバックしたり、一番つらかったシーンを夢で見たりしてうなされるとも。

 

多分、私もこんな思いをしたんだろうなーって思ったから出た言葉なんだと思う。

彼女と暮らし始めて通勤も前も遠かったのにそれ以上遠くなって。

毎日大変な上に彼女があんまり家に帰ってこない。

とてもむなしくて寂しい気持ちになったんだと思います。

かなり偶然なんですが、彼女が住んでいるところが私の勤務先と同じ市だった。

だから結局住む場所も同じ市になっているわけで。

その市に元カレの知り合いって・・・私しかいないわけで。

寂しくて寂しくてしょうがなかったんじゃないのかな・・・と思います。

ちょっと寂しいって言ってたけど・・・本当はちょっと、ではないんじゃないかなと思います。

 

次の職場は家から近いところがいいな、と言っていました。

今が遠すぎるから・・・

ほんと、バカだなと思います。

 

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

広告を非表示にする