読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長く付き合った彼氏に振られ、気付けばもう30代。

5年付き合った彼氏にフラれた後の30代前半女の生活・恋愛・節約などしていることについて

彼氏と別れた後にしていたことを思い出してみる~どんな生活をしていたか~

彼氏に別れを告げられてから私がしたこと。

それはもう、思い出したくないからなのか、大したことができなかったからかわかりませんがあまり思い出せませんでした。

記憶をものすごく辿って辿って辿って・・・

何をしていたか思い出すと、まず仕事。

帰ってきてから何をしてたんだろう。

 

見もしないテレビをつけて。

私のいつもの居場所(部屋のソファ)に座ってひたすらスマホをいじっていました。

お腹がすくこともない、でも何か口に入れないと、と思ってカップ麺を食べてました。

 

だって、何もする気力が沸かないんです。

すごくつらいけど、時間がなんとかしてくれる!

と信じ続け、なんとか踏ん張ってきたという感じでした。

 

ケトルに水を入れてスイッチを入れる。

カップ麺にお湯を注いで少し待つ。

味も何もしなかった。

 

食べたくない、吐きそう。

だけど何とか完食して。

それだけでも、頑張っていたと思います。

 

あとはシャワーをしてドライヤーをかけて寝る。

そんな感じでした。

 

毎日欝々としていました。

 

でも、それじゃ駄目だったんですよね。

 

 

 


新しいことに挑戦するとか、欝々として毎日彼のことばかりを考えていては前に進めるものも進めない。

そんなことにも気づく余裕はありませんでした。

その立ち止まりも大事なのかもしれないですけどね。

でもそのおかげで毎日ため息ばかりついていました。

 

そんな私でもその間もちゃんとなんだかんだ介護の仕事をしていて。

その中でもしっかりしているご利用者さんもいるわけですよ。

その人に愚痴ったりしてました。

(迷惑な話ですよね笑)

 

でも、一緒に悩んでくれたり、励ましてくれたり、気にかけてくれたり。

やっぱり私も女性です。

話していくうちに徐々につらくなく話せたりするものだったりする。

不思議ですけどね。

 

「そろそろ新しい彼氏、できないかい?」

なんて声をかけられたり。

「俺と付き合うか?俺が死んだら遺産全部お前にやるぞ」

なーんて笑いながら話してくれたりして。

なんだか幸せだなー、癒されるなーなんて思っている自分に気づきました。

 

欝々とした毎日で、私がスマホで毎日検索していたことといえば。

もう、本当に思い出すのも嫌になるんですが、例えば。

 

5年付き合った彼氏 別れ

とか、

5年付き合った彼氏 振られ

とか。

 

2chの長く付き合って振られたっていう板を読んでまた欝々としたり(笑)

でも、私よりひどい人もいっぱいいた。

12年付き合って、とか。

それに少し励まされたり。(失礼な話ですが)

もうどうしていいのかわからない。死にたい。とか欝々とした書き込みを見て、わかる・・・と共感してしまったりしていました。

 

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

広告を非表示にする