読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長く付き合った彼氏に振られ、気付けばもう30代。

5年付き合った彼氏にフラれた後の30代前半女の生活・恋愛・節約などしていることについて

電動歯ブラシを買おう・・・どう選ぶ?①

歯科・歯・歯のケア

昨日、歯の話をしましたよね。

あの次の日朝目覚めたら痛みはなくなっていました。

仮歯の入っている歯だけ、噛むと少し痛いかな、くらいなくらいで特に問題なかったです。

 

 

それで、半年に一回歯医者で3万とか合計でかかってちゃだめだ!

そして毎回毎回痛い思いするのも嫌だ!

と思い、どうにかしないとと考えた結果。

 

よし、歯ブラシを買おう!

でした。

 

自分の手磨きじゃ毎回失敗する。

もう自分で行う歯磨きを信用しない。

特に歯間。

歯間ブラシなんてめんどくさいことしたくない(笑)

ということで、電動歯ブラシについて調べてみました。

 

でも電動歯ブラシっていっても種類がいっぱいあって。

もう、どうしていいのかわからなくなりました。

調べれば調べるほど出てきてめんどくさ・・・となりましたが。

 

まず、電動歯ブラシにも3種類あることがわかりました。

 

電動歯ブラシと、音波ブラシ、超音波ブラシというもの。

 

電動歯ブラシは価格が安めのものが多い。

確かにたまに100均とかで見たことあるなー。

なんて思い出しながら。

 

そして、私、こういうタイプしか使ったことなかった。

何回か電動歯ブラシを使用しているんですが、大体電池が切れたら放置して使わなくなるんですよね。

 

だったら高いものを買おう!

それならきっと放置なんかできない!

元をとってやる!

という気持ちになるはずだ。

と。

 

 

 

音波ブラシと超音波ブラシの二択になるんですが、なんか超音波ブラシの方が響きがいい。

というか、そっちの方がすごそう。

という独断と偏見で私は超音波ブラシでぐぐることにしました。

 

それでもいっぱい出てくる出てくる。

さて、どうするか。

新しいものの新製品ですよ。

新しいものの方が機能がいいに決まってますからね!

日々進化するものですし!

・・・多分。

 

それで口コミがよかったり、機能を見て選びました。


ブログランキング・にほんブログ村へ

広告を非表示にする