長く付き合った彼氏に振られ、気付けばもう30代。

5年付き合った彼氏にフラれた後の30代前半女の生活・恋愛・節約などしていることについて

auから格安スマホmineoに乗り換え半年。料金や使用感について③

まだmineoの話、続きますよー(笑)

 

mineo.jp

 

まだ料金についてしかかけていなかったことに気づいたので。

 

次は使用感についてですね。

 

まあぶっちゃけ安いけど、どうなのっていう話ですよね。

はい。

そうですね、使用感としてはそこまで変わらなかったです。

介護の仕事をしていれば12時に休憩っていう日は月に数えるくらいしかないので。

1番格安スマホが遅くなる時間が12時から13時の間、サービス業以外の普通のサラリーマンやOLの皆さんが休憩している時間になるんですよね。

その時間は普通の職業についている方は休憩なので回線がつながりにくくなります。

なのでお昼の休憩時間にスマホでネットするのが趣味なんだという方には格安スマホは向かないかもしれません。

私も数回その時間に休憩に入ったときは

「遅っ!」

と体感し、ネットはあきらめてしまったほどなので。

他の時間はそうでもないんですけどね。

遅いというよりつながらなくなる時もあるので、その時間帯はつらいですね。

平日のお休みの日もその時間はなるべく使わないようにしています。

 

 

 

私が体感している格安スマホのメリットをあげてみます。

・それほど遅くはないので体感的にはそれほどau時代と変わらない

・料金がびっくりするほど安くなる

・料金プランが毎月変えられる

・余ったデータ容量を翌月に繰り越せる

・自分以外のmineo利用者にデータ容量をギフトしあえる(つまりデータ容量を無駄なく使いきれる)

・高速モードと低速モードに切り替えできる(低速モードはデータ容量が減らない上にauの低速モード128KBより早い200KB)

・低速モードで軽いサイトを見たりLINE(通話もOK)、メール、ララコールなどが使える。(回線が混んでいる時間以外)

・フリータンク(mineoユーザーが余ったデータ容量を入れられる、mineoユーザーが足りなくなった容量をもらえるタンク)があるので足りなくなった場合1Gまで引き出せる

・ララコールの基本料金無料

こんな感じですかね。

フリータンクは私はもらったことはありません。

余ることはあっても足りなくなったことはないです。

母親とギフトしあったり、うまく低速モードと高速モードを使い分けているおかげで。

(低速モードから入って遅かった場合高速モードに切り替える使い方をしています)

むしろ3G1回と100M1回投入したことはあります。

ちなみに今月私が使えるデータ容量は10G越えてます。

余りまくりです。(笑)

なのでキャンペーンが終わったら1回500MBにデータ容量を落とすか検討中です。

 

ちなみにmineoの料金プランは

500M  700円

  1G  800円

  3G  900円

  5G 1580円

 10G 2520円

となっています。(すべて税抜き)

こう見ると、3Gが一番お得な気がしてしまって、少なくするのもったいないかなーなんて思っちゃいますが。

余っているのがなくなってきたら戻すのもいいかもしれませんね。

 

ちなみに+610円でデュアルプラン(音声通話)にもできますよ。

後は家族割や複数回線割もあります。

 

初期設定の仕方もそういうことが苦手な私ですらできたので、多分誰でもできると思います。

私も途中でわからなくなったので、ググったらすぐに画像つきで説明画面が出てきましたし、その通りにやればまず間違いなく大丈夫だと思います。

 

ただ、クレジットカード払いしかできないため(口座引き落としは条件がある)カードを持っている方しか契約できません。

私もそれまでカードを持っていませんでしたが、mineoのためにカードを作ったといっても過言ではありません(笑)

 

 

hodahoda.hatenablog.com

hodahoda.hatenablog.com

hodahoda.hatenablog.com

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

広告を非表示にする