読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長く付き合った彼氏に振られ、気付けばもう30代。

5年付き合った彼氏にフラれた後の30代前半女の生活・恋愛・節約などしていることについて

auから格安スマホmineoに乗り換え半年。料金や使用感について①

この間書いた介護の給料。

やっぱり給料が安いので、そのときから節約意識があります。

というか節約しなければ贅沢?できないといった感じでしょうか。

何か見つければ実践してやっていますが、節約って難しいですよね。

そんなことない、楽しくやってるよ!っていう人がうらやましいです。

 

 

私はたぶん、今は節約した分を飲み代に回している感じです。

20代でできなかったことを今やっているようにも思います。

その中でやっている節約について書いていこうと思います。

 

とりあえず今回はスマホについてです!

私は去年の9月から格安スマホを使ってます。

私が選んだ格安スマホは・・・

 

 

mineo.jp

 

 

mineoです。

それまではauでSHL25を使っていたので、simを差し替えてちょっと設定しなおしそのまま使っています。

 

なぜmineoにしたかというと。

au回線の格安スマホを扱っているのがmineoかUQモバイルの2択で。

どっちにしようと悩んだときにいろいろ調べたところ、9月末までキャンペーンをやっていて、月々800円(税込864円)分割引かれるということで8月末に申し込みました。

プランは3G900円(税込972円)で、通話はなしを選びました。

機種もたまたまmineoで販売されていたものだったので、設定の仕方もわからないとしても調べればすぐに検索できそう、という安易な気持ちでした。

ついでに母親にも

スマホってどうなの?」

とよく聞かれていたので、それなら試しに、と9月に駆け込みで申し込みました。

なので、家族割も適応になっています。

50円(税込54円)それとユニバーサル料2円で母親のスマホ料金は現在月々52円。

私はウイルスバスターに入っているので月々+291円。

あとはララコール加入でこれまたユニバーサル料2円、あとはララコールで通話した金額が請求されます。

なので、私の利用料金の推移はこうなっています。

 

 

 

 9月請求分 3942円(最初の月はキャンペーン割引なしで日割計算で702円+初期費用3240円)

10月請求分  401円

11月請求分  349円

12月請求分  377円

 1月請求分  409円

 2月請求分  394円

となっています。

 

3月請求分でキャンペーンが終わってしまうので、そこからは+864円になりますが、それでも1300円くらいでしょうか。

あの頃は機種代を抜いても月8000円くらいだったので、月々6700円もお得だということになります。私はもう半年になるので(最初の月はあれですが)4万円くらい得をしているということになりますね!

おー、引き落としなので実感はないけど書いてみるとうれしいです!

 

スマホで通話が完全にできないわけではなく、ララコールがあるので(mineo契約しているので基本料金無料)大丈夫です。

電話番号を変えたくないという人はデュアルプラン(通話もあり)もプラスすれば問題ありません。

mineoにMNPもできるので大丈夫です。

オプションでau回線はSMSも無料でつけられるので安心です。

なのでもちろんLINEもできます。

 

 

hodahoda.hatenablog.com

hodahoda.hatenablog.com

hodahoda.hatenablog.com

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

広告を非表示にする