読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長く付き合った彼氏に振られ、気付けばもう30代。

5年付き合った彼氏にフラれた後の30代前半女の生活・恋愛・節約などしていることについて

介護実習を楽にうまく乗り切るコツ①~介護学生向け

介護

四月から介護の学校に行く、もしくは現在通っていて来年二年生という方もいるでしょう。

二年生は去年一度経験しているはずなので、わかっているかもしれませんが。

復習もかねて、私も懐かしみながら書き出してみようと思います。

 


(c) .foto project

 

 

どんな人が実習でいい印象を与えられるか。

とは書いてみたものの、私の勤務した(している)施設にはまだ一度も介護の実習生という人たちが来たことはありません。

でも、新人さんが入ってくるたびに思うことがあります。

それと照らし合わせながらなんとなく書いてみます。

 

 

 

挨拶をしっかりできること。

やっぱり挨拶は基本です。

その基本ができない、しないとなるとやっぱり印象は悪いです。
そして、笑顔で。←ここ、本当に大事。

最初の挨拶って大事ですよ。

第一印象が決まりますからね。

「○○学校からきました、○○です。今日から○週間、よろしくお願いします!」

元気に明るく言っておくだけで全然印象違います。

むしろ、元気に明るく言うだけでOKなんです。

とにかくそのフロアの職員全員に会うたびに挨拶しましょう。

「あの子、私には挨拶なしだわ、ふん!」

みたいな職員、必ずいます。(笑)

そうなると、後が面倒です。

先手を打って回避しましょう。


そして、実習生が介護できないのは当たり前です。

それは職員、十分わかっています。

なのでそれに関しては全く期待していません。

それよりも、職員が介護をしに行くというタイミングに出くわした時には

「○○さん、ついていって見学させていただいてもよろしいですか?」

などと言ってみるのもいいと思います。

これ、こうやって書いてみるのは簡単ですが、その時になると本当に難しいです。

タイミングとか言いだす勇気とか実はかなり必要で難易度が高いかもしれません。

でも、言っておくと、職員からの印象、かなりいいです。

職員も忙しいので、

「ついてくる?」

とか、

「見学してみる?」

とかいうのがめんどくさいときもあります。

教わるのも人間ですけど、教えるのも人間ですからね。

忙しい時には職員も余裕がなかったりするもんです。

忙しくて、忘れてた、ということもあると思います。

最初の数回あっても、それからは何も言ってくれなくなったなんてこともよくあったりします。

というか、言ってこられるとやる気を感じて、こっちも親切に教えてあげようか、と思ったりします。(笑)しつこいようですが、人間ですから。

人にもよるかもしれませんが、私なら、多分そう思いますね。

 

 

hodahoda.hatenablog.com

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

広告を非表示にする